体感したことを整理・分析・法則化するブログ

関西在住の高田純次系リーマンが、しがない日常を整理・分析・法則化するブログです。

【スポンサーリンク】

どこまで見るか

【スポンサーリンク】

ぶっちゃけると、

僕の今の会社は、

基本的に B to B な会社なのですが、

経営理念に「お客様の立場になって」

という文言があります。


その「お客様」の定義が、

単に取引先なのか、

それとも取引先の向こうにいるエンドユーザーなのか、

取引先とエンドユーザーの利益が相反したときに、

判断基準はどうなるんだろうね?

言葉の定義って大事だよね、

仮に ケース バイ ケース なら

どんな要素を比較検討するんだろうね?

って話をしたら、

「!」な方と「?」な方に分かれてしまい、

なんかとても悪いことをした気分です…


とりあえず忘備録まで。