読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体感したことを整理・分析・法則化するブログ

関西在住の高田純次系リーマンが、しがない日常を整理・分析・法則化するブログです。

【スポンサーリンク】

画面の向こうへの想像力

【スポンサーリンク】

ありがたいことに、

今年に入ってから、

いろんな方をご紹介いただく機会が増えた。


それが、誰もが知っている有名人であったり、

知る人ぞ知る方だったりするのであるけれども。


SNSの発達によって、

コミニュケーションコストは著しく下がったと思う。

それこそ、画面上のボタンを1回押すだけで、

「友人」になれたり、簡単に話しかけたりすることができる。


自戒を込めて書くと、

コミニュケーションコストが下がったことと、

コミニュケーションをおろそかにすることは違う。


画面の向こうに、

自分が書いた文章を受け取るのが生身の人間だって意識が、

時代とともに希薄になっていっている気がする。


それは、気を遣いましょうってことはもちろん、

生身の人間なんだから、

長所も短所もあり、

あなたに対して、

完璧な応対なんてできないんだよ

ってことだとも言える。


有名人には聖人君主な対応を求めがちだけど、

実際に会ってお話すると、

ほぼ例外なく、

「ふつーのひと」

だってことに気づく。

例えば、どこかの市長さんとかね。


SNSが悪いとか、

もっと気を遣えとか、

そういうことではなく、

単に、ツールを上手く使いこなさないとね

ってお話です。


f:id:restart0814:20150525234427j:image


※東京で張り紙に注意される関西人な私。

久しぶりの更新がこんな内容ですいません。。。。。