読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体感したことを整理・分析・法則化するブログ

関西在住の高田純次系リーマンが、しがない日常を整理・分析・法則化するブログです。

【スポンサーリンク】

信長書店からはじまるハロウィン

【スポンサーリンク】

相変わらず体調が悪い。

すこぶる体調が悪い。

けどそんなこと言ったところで、

何にも変わらないので、

久しぶりにブログでも書いて、

気分転換でもすることにする。



先日のとあるセミナー、

グループワークで与えられたお題は、

「書店のビジネスモデルを分析せよ。分析対象として具体的な書店名をあげること。」

他のグループからは、


とか


とか


とかいう声がチラホラ。。。。



で、我がグループ、

「どーします?」

とリーダー役の方、

多分にもれず、


の名前が挙がる我がチーム


人と同じはイヤな、天邪鬼な僕、

出来心で


とつぶやいてみた。


どうやら我がグループは、

同質の人間が集まったらしく、

信長書店」の方向で大盛り上がり!

けれど、これは女性も参加しているセミナー、

慌てて軌道修正したチキンな私ですよ。


ただし、グループワークは大盛り上がりで、

他のグループからは

「?」

な目で見られましたよ。。。。。


さて午後からは、

「大阪を観光都市にするための施策を考えよう」

というテーマ。

我がグループには、午後から参加の2人も加わって、

さぁグループワーク。

詳しくは省略しますが、

午前の「信長」の流れのまま行ったので、

盛り上がりすぎの我がグループ。

明らかに浮いてる我がグループ、

気がつけば、はしゃぎすぎて、

途中から参加の2名様が帰られてしまいました。。。。

ごめんなさい。。。。m(_ _)m


まぁ、

コンセプトが、

「芸術の都はパリ、笑いの都は大阪!」

とか

「10月31日はハロウィン!11月30日は笑ウィン!」

とか

「常祭の都、大阪!年中花火が打ち上がります!」

とかでしたからね。。。。


で、キーワードは

「大阪に来たら脱日常」

だったので、

「ターゲット」に「脱日常」という「価値」を「提供する」には、

「何を」したらいいか?

「自分達」なら「何が」「テンション上がるか」

って話だから盛り上がったのですが、


他のグループを見ていると、

「価値」の話ではなく、

「HOW(WiFiを整備とか、Webを充実とか)」の話をしている方々が多くて、

若干あせる僕たち。


結果的にはそれが良かったんですけどね。


僕は、「価値提供」とか「コンセプト」とかが大好きで、

かつ興味があるのですが、

逆に「うまく行くための方法」を考えるのは、超絶苦手。

という自己分析ができて良かったです、はい。


というわけで結論。

すこぶる体調が悪いです、マジで。

もし、僕を見かけたら

trick or treat」

って言っても、お菓子はあげませので悪しからず。。。。。