読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体感したことを整理・分析・法則化するブログ

関西在住の高田純次系リーマンが、しがない日常を整理・分析・法則化するブログです。

【スポンサーリンク】

【体験記】情報セキュリティマネジメント試験をNO勉強で受けてみた

仕事 体験記 情報セキュリティマネジメント試験 IT
【スポンサーリンク】

ITパスポートのユーザー系上位試験である、「情報セキュリティマネジメント試験」について、勢いで受験した体験を記載しますので、ご査収のほどよろしくお願いします。

 

f:id:restart0814:20161022163834j:image

 

<スペック>

・私立大学法学部卒 社会人10年目

・数学・・・・高校1年で諦める

・理科・・・・中学生で諦める

・IT子会社勤務(5年目)、プログラム開発の経験なし

・基本的に事務作業のみ

・業務で、情報セキュリティポリシー、ISMS認証を見学だけした経験あり

 

<IT系資格>

・ITパスポート試験、2016年1月に合格

→(スコア テクノロジ系 5.5割 ストラテジー系 6割 マネジメント系 7割)

 

<まとめ>

・使うのは得意だが作るのは苦手です・・・・

→一般の人よりITの単語は知ってるし、使ってるけど、作った経験は一切なし

 

<事前準備>

・テキストを購入して、知らない単語を洗い出す

→知っている単語は確認する程度

→特に新しい単語は覚えたりせず・・・

 

・総勉強時間は1週間もないんじゃないかな・・・・

 

f:id:restart0814:20161022163923j:image

 

<試験当日>

・寝坊する

→前日子供と遊びすぎたため、疲れて爆睡。一夜漬け大作戦失敗。

・危うく遅刻する

→会場をよく確認せず迷い、会場到着はギリギリになりました・・・。

・メンタル面

→特に緊張もせず、「勉強してないから、あかんもんはあかんやろー」と、いい意味での腹くくりできている。(諦めともいう)

 

<午前試験>

・ピンポイントで知識を問う問題が多い

→4択なので、ある程度絞り込みはできる(全 50問)

 

1.自信を持って回答できた設問→14問

2.選択肢を絞り込めた設問→22問

3.全く意味不明な設問→14問

 

結果→38問正解 ※足切りは6割

 

1は全問正解、2はある程度間違えていましたが、3が予想以上に正解していました。

これには驚きましたが、「聞いたことがある単語」を選択したら、正解してしまったのが現状・・・・

 

<休憩時間>

勉強する基本情報処理技術者試験の受験者の方を尻目に、タリーズコーヒーで爆睡・・・・。危うく遅刻しそうになる・・・・

 

<午後試験>

・事例問題選択式試験(全32問)

→常識的に考えていれば解ける。ただし、時間が足りないかも。

→「仕事を真面目にしててよかったー」と切実に思いました。IPAや社内の個人情報管理規定等を読んでいれば、楽勝です。

 

結果→31問正解

※特に悩むこともなくスラスラと・・・ほんまにこれで大丈夫か?と思ってしまうくらいでした・・・・

 

<感想>

・IPAの事例をチェックしてれば解ける

・社内のセキュリティ管理規定を把握していれば解ける

・テキストより試験問題の方が簡単というなんちゅう試験や

・ってかこんな試験を創設して、何がしたいのかIPA、大丈夫か・・・?

 

<まとめ>

8割を超える合格率が示すように、ITにある程度知識がある方なら、わざわざ時間を割かなくても合格できる試験かと。まぁその分だけ、転職や就職に有利になるとは思えませんが・・・・。趣味や自信を失った際の回復ツールとしては、いいのかもしれませんね・・・・。

 

ではでは今日はこの辺で。

 

 

情報処理教科書 情報セキュリティマネジメント 2016年秋期

情報処理教科書 情報セキュリティマネジメント 2016年秋期